語学留学日記 by ぽけもん
カリフォルニア州サンディエゴでの10ヶ月間
プロフィール

成田家ぽけもん

Author:成田家ぽけもん
28歳 男
EF International
Language School of
English at San Diego
2007.9 - 2008.5

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日(金) Just Guraduated!!
5月30日(金)、8ヶ月間の語学留学生活を終え、無事この学校を卒業しました!!
いやー・・・僕には本当に長かった!

5ヶ月コース・8ヶ月コース合同の卒業式

画像 1867

卒業式には毎回コスチュームのテーマがあって(パジャマとか西部劇とか)、今回のテーマは「アカデミー賞」。
つまりレッドカーペット、ハリウッドですよ。
なので校長以下、関係者全員がスーツやドレスでコスプレしてるんです。
(校長(男)はなんかよくわからん民俗衣装みたいなの着てたけど)
ま、半分お祭りなんで特に男はハロウィンの時みたく好き勝手にコスプレしてましたけどね。
僕は(日本での)いつも通り、蝶ネクタイで俳優ならぬウェイトパーソン風。

画像 1879
最後の担任、エリックと。

で、担任が生徒の簡単な紹介をして一人ずつ名前を呼んで卒業証書を手渡していきます。
プラス、何か印象深い生徒には特別に表彰が。
僕ももらいました。
その名も「Best Attendance」賞。
そう、毎日2~4コマある授業を8ヶ月間1回もサボる事なく出席率100%で終えました!
(8ヶ月では僕だけ。あと5ヶ月の方でナタリー(ワキガ)だけ。)
落研のみんなには信じられないですよね。大学の時と比べて。

1-3回生の時はほとんど授業に出てなかったあの僕が。

試験もいつも寝過ごして「今回単位を取るのは得策じゃないと思った」なんてワケわからん言い訳してたこの僕が。

夜中にCD聴いてビデオ観てBURRN!読んではコージーに打ち震え、ウイイレのリネームばっかり狂ったようにしてたあの僕が。

夜な夜な落研のBOXに忍び込んでコージーの真似しながらドラム叩いては漫画読んでたこの僕が。

信長書店でレンタル100円AV選んでる途中に猛烈に腹が痛くなって、夜中の4時に駐車場の隅っこで野グソしてたこの僕が。

夜更かしし過ぎやと思って早朝に大和川までジョギングしに行ったら野犬に取り囲まれたこの僕が。

ま、もう28やし会社辞めて来てますしね。
それに100%じゃなくなった瞬間にズルズルと休んでしまいそうやったし。
意地と欠席予防だけでここまで来ました。

能力的には、伸びたところ、伸びてないところ、いろいろあると思いますが・・・
8ヶ月過ごしてとりあえず思うことは…

なにが「フ~♪」や

なんかあったらそう言うそのしょーもないノリ、何?

言ってる奴ら全てに対して8ヶ月間ずっと思ってました。

そしてその晩はみんなでパーティー。
今回の卒業生たち
画像 1906

なんと在校生の日本人仲間たちが卒業生のためにDVDを製作してプレゼントしてくれました。
僕たちの8ヶ月の写真と動画の数々が音楽に乗って流れ、終わったかと思いきや最後に近しい人からのメッセージが入ってるような感じ。
これは本当に嬉しかった。
(笑顔しか出んけど)涙が出るほど嬉しかった。
いつも友達として付き合ってるだけで何かしてあげてるワケじゃないけど、こうやって気持ちを表せてもらえる僕たちは本当に幸せです。
あれから毎日1回は見てます。
みんな本当にありがとー。
この日記のアドレスまだほとんど教えてないけど。
これからもずっとよろしく。


Hisa





追伸



EFのみなさんへ



翌月曜日のTOEIC(Bob)の授業にも勝手に出席したので、出席率がついに100%を超えてしまいました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。